タブーを犯した女たち 巣箱・鬼畜・愛の記憶・歪んだ願い・天の河

愛憎ドロドロのタブー漫画を探している人に超おすすめ!

 

当サイトで紹介している漫画は、実際にあったことを漫画化している内容です。あまりの日常からかけ離れすぎているので、信じられないかも知れません。

 

タブーを犯した女たちは、〜巣箱の中で〜や〜鬼畜〜などが有名。非日常を日常としている変わった性癖がある女性たちのレディース漫画です。その他いろんなエピソードがありますよ。

 

 

▼タブーを犯した女たち ▼

【一般】タブーを犯した女たち〜巣箱〜

↑は、和田海里さんのタブーを犯した女たち 〜巣箱〜編です。

 

夫より息子。息子さえいれば、他の男性はいらない・・・。そんな歪んだ愛情に息子も歪みだし・・・

 

その他・・・まだまだ歪んだタブー漫画がいろいろあります。じっくり、紹介しますね。

 

タブーを犯した女たちの歩き方ガイド
父親に売られた壮絶な女の人生ならば、地獄を見た女たち〜ギフト〜

ものすごい悲壮な十代を送った姉妹の本当の話。金のために娘を強制売春させるクズ父親。その結果娘は・・・

 

父親に無理やり犯され出産した女性の人生 タブーを犯した女たち〜鬼畜〜

妻に逃げられスナック通いする父親。そんな父親と兄弟の面倒を見ていた娘は、父親の喰い物にされてしまい・・・

 

夫より息子!息子と肉欲に溺れる女  タブーを犯した女たち〜巣箱〜

念願かなって我が子を授かった女の溺愛ぶりは、日増しに激しくなっていって・・

 

東北大震災で語られない避難生活の裏側 地獄を見た女たち〜ねがい〜

被災者が寄せ集められた共同生活では、現代の日本では考えられない事態が起きていて・・・

 

今人気のタブーを犯した女たち

今女性たちに人気の漫画といえば、タブーを犯した女たち です。

 

一方的な愛情に受け身にならざるをえない女性や、今まで我慢してきた気持ちを一回の過ちに身を委ねる女性などが描かれています。

 

全編短編漫画となっており、日常に退屈した女性から支持を受けています。

 

 

タブーを犯した女たち〜巣箱の中で〜

作者は、和田海里。
衝撃度:

 

巣箱の中のあらすじ
アラサー独身女子の利恵子には、かつて親友直美がいた。直美には、7年間の不妊治療の結果うまれた一人息子がいたのです。

 

一人息子を溺愛するばかりに、夫とは疎遠になりやがて離婚してしまいます。そして直美から連絡があったのは離婚祝いをしようという一本の電話でした。

 

 

離婚祝いのために直子の自宅に泊まることになった利恵子は、異様な雰囲気を感じるのでした。それは、母子がダブルベッドで寝ることを目撃したからでした。

 

その後日、直子は仰天告白を利恵子にするのでした。実は、息子と肉欲の関係にあることを

▼すぐ読むにはこちらから▼

【一般】タブーを犯した女たち〜巣箱〜

 

 

 

タブーを犯した女たち〜鬼畜〜

作者は、伊東爾子。
衝撃度:

 

鬼畜編のあらすじ
スナックに務める女性には、ある奇妙な客がいたのです。それは西尾という男で、まだ小学3年生の娘をスナックに連れてきていたのです。

 

昼間は、祖父と小さい兄弟達の世話をし、夜は父親の酒の相手をさせられろくに学校にも行っていません。ほどなくして結婚のためスナックをやめたのでした。

 

そしてふたたびエリカを見かけたのは区役所。おなかが大きいので妊娠?と思ったのですがまさか中学生で妊娠はないだろうと思うのですが、それは気のせいと思うのでした。

 

 

月日がながれ10年後再会した、エリカはとんでもないことを告白したのでした。

 

「父親の子供を2人出産したの。」

 

 

▼すぐ読むにはこちらから▼

【一般】タブーを犯した女達〜鬼畜〜

 

タブーを犯した女たち〜愛の記憶〜

作者は、緑川あきら
衝撃度:

 

ドロドロものではなくて、姉と弟のメルヘンチックな物語です。最終的には姉と弟で一度限りの肉体関係をもってしまうソフトタッチなオトナ漫画です。

 

タブーを犯した女たち〜歪んだ願い〜

作者は、牧原もも

 

お金がない家庭に生まれた主人公は、常にお金に悩まされる生涯を送ってきた。そんなある日、レジからお金を盗んで刑務所に入ってしまう。

 

出所したヒロインを待ち受けていたのは、ダメ父親が危篤で病院に入院。そのため金策に追われる日々になってしまう。
お金に困り親類を頼ってお金を借りるのだが、返金のことでトラブルになり殺害してしまう。またしても刑務所に舞い戻りやっとのことで出所したヒロインは、結婚するに至るのであった。

 

夫は至って優しい男性であったが、すでにヒロインの心はお金だけしか愛せなくなって・・・

 

夫をバラバラにして殺害してしまった女性のリアルドキュメント

 

タブーを犯した女たち〜天の河〜

作者は、宮城朗子 。
衝撃度:

 

夫の祖父の仕事を手伝うために、夫の実家に引き上げてきたヒロイン。それまでの生活が嘘のように荒んだものになっていくのでした。

 

たった一人の孫を溺愛する祖母は、ヒロインにつらくあたるのでした。そしてある日、義父と星について話しあっているうちに義父の異変に気づくのです。

 

ほどなくして病魔に侵された義父。生きてきた境遇が同じであることに共感を覚えたヒロインは、夫よりも義父を愛するようになって・・・

 

 

番外編

地獄を見た女たち〜ねがい〜

作者は、伊東爾子
衝撃度:
避難所生活で若い女性は一人になるとレイプされる

 

東北大震災をテーマにしたリアルドキュメント漫画。東北大震災の影では、不特定多数の人々が避難所で送る日々となりました。そこでは、テレビでは放映されない無法地帯だったのです。

 

 

 

避難所の裏手に回ればボランティアと避難所生活をおくる被災者や被災者同士でセックスする場所と化していたのでした。相手が同意であれば問題ないのですが、同意がとれないものは暴力でレイプしたり売春を行ったりと震災の裏話を読むことができます。

 

 

やがて姉妹は、そんな避難生活に耐えられなくなり東北を離れるのだったが、そこでも苦難が待ち受けるのでした。

 

▼すぐ読むにはこちらから▼

【一般】地獄を見た女たち〜ねがい〜

 

 

地獄を見た女たち〜ギフト〜

作者は、つかさき有
衝撃度:

 

地獄を見た女たちや、タブーを犯した女達シリーズでは一番悲惨だと思いました。

 

理由は、実の父親に7歳から体を売られてしまったから

 

 

▼すぐ読むにはこちらから▼

【一般】地獄を見た女たち〜ギフト〜
人生ってやり直しできるんだって前向きになれます。前向きになれない方にぜひ。

 

 

すべてが衝撃的なので、ぜひ一読の価値があります。

 

でも最後に救われるので、がんばって読破してみてください。

 

 

どこで読めるのか?

読めるのはハンディコミックという電子コミックサイトであり、スマホがあればどこでも読めます

 

内容が内容なだけに、スマホでこっそり読むことに適しています。従来のレディース漫画のように、コンビニや書店で購入しなくても、非日常的な物語を電子コミックスタイルで読みたいときに読めるのでとても便利ですね。

 

 

タブーを犯した女たち の費用は?
タブーを犯した女たちを読む費用は、ハンディコミックの月額費用に含まれます。

 

 

ハンディコミックの月額費用は300円、500円というふうに複数コースがあり、ポイント制となっています。

 

 

タブーを犯した女たちの各話は100ポイントであり、300円コースなら3話分読むことができます。500円コースなら巣箱・鬼畜・愛の記憶・歪んだ願い・天の河の全部を読むことが可能です

 

毎月決まった費用なので、使いすぎることはありませんし、退会も簡単です。退会はトップページの一番下部に退会するを選択するだけで良いので面倒な手続きはありません。

 

 

 

▼すぐ読むにはこちらから▼

【一般】タブーを犯した女達〜鬼畜〜